作業療法学科国家試験・資格取得

活躍の場は多彩に広がる

取得できる資格

  • 作業療法士国家試験受験資格(卒業時) 

卒業後の進路

医療分野へ

病院・診療所などで、医療スタッフの一員としてチーム医療の一翼を担い、患者さんの社会復帰や自立をサポートします。

地域医療福祉の分野へ

超高齢社会になり、介護老人保健施設やデイケアセンター、保健所などで活躍する人材へのニーズは高まっています。


研究・教育の分野へ

作業療法学に関する基礎研究や臨床研究に取り組むため、大学院に進学したり、研究機関や教育機関に進み、社会に貢献することもできます。

学部・大学院FACULTY/GRADUATE SCHOOL